アクアリウム初心者女子が淡水熱帯魚&淡水魚の飼育を始めました!

餌用金魚やメダカを飼育するときに気を付けたいこと

◆餌用金魚やメダカの育った環境と対策

どうやら「餌用」として販売されているメダカや金魚は、病気持ちや弱まっている子も中にはいるらしいのです。

というのも、餌用金魚やメダカは安い金額で売られており、奇形や尾が切れている子も混ざっていること、また、販売元でたとえ死んでも大きな損害にならないことから、限られた水槽内で大量数が飼育されている環境ということもあって、あまりいい状態で育ったとは言えないそうです。

何十円という安い金額で買ったとしても、なるべく☆にならないように育ててあげたい・・・そう思う方もいるのではないでしょうか。

私は今回そういったことを知らずに購入して、金魚が弱まってきてから調べてわかったのですが、餌用金魚やメダカを購入して育ててあげたいという人たちは、水槽の水質を安定させているのはもちろん、病気持ちの子のことも考えて、必ず薬浴を行ってあげてから、水槽に入れてあげていました。

既に弱まっているメダカや金魚は薬浴をしても、死んで★になってはしまうのですが、なるべく悲劇は少ないようにしたいものですよね。

もし飼ったばかりの金魚やメダカがすぐ死んでしまう場合、水質改善や薬浴なども視野に入れて、水槽の再立ち上げを検討してみてはいかがでしょうか。

Tagged under:

Pin it

てと子と申します~♪ 何度もアクアリウムに挑戦したけど、いつも★にさせてしまっていた私。いろいろ勉強し、ちょっとしたコツを知りました。現在、やっとこさお魚さんたちを殺さないで楽しいアクア生活を送っています♡

Website: http://www.nettaigyo.japanasia.tokyo/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top