田舎に家を購入したよ! 都心マンションから住み替えて、田舎暮らし



近くにもうひとつモデルハウスがあるとのことなので

前回の記事はこちら初めての新築物件 内覧へ

N社のE氏が、前回の物件を見終わった後、「実はもう1軒、近くにモデルハウスがあるんです。資料にも挟ませていただいております。ただ、そこはもう分譲地の空はないので、購入するとしたらモデルハウスのみになりますが、いかがでしょう?見られますか?」と聞いてきた。

思ったより見た物件が素敵だったので、そちらもぜひ!とお願いしました。

そうしたら、もうズキュンズキュン状態!
外観は私好みだし、内装もかわいい♥ 庭も1軒目の物件よりは小さいけど、申し分のない広さでした。

玄関側にちょっとした庭と、裏手のリビング側に大きい庭があります。ただひな壇になっているので、ブロック塀の劣化が来たとき、修繕が大変なのかなぁ?とも心配。

結果的にはこの日見た2軒ともよかったのですが、現段階では1軒目の斜面の家が気になっていました。
でも、1軒目は旗竿地で駐車場は縦駐車で2台、2軒目は横駐車が2台できて整形地。
どちらもリビングや庭は南側に面しています。

でも、1軒目の家は斜面が広く取ってあるせいで、かなり明るい光が入ります。ここで暮らしたら、毎日明るい気分でいられそうな…。

主人は、1軒目の明るい庭でお酒飲んだらおいしいだろうな~ですって。オイオイ。

どちらも素敵な新築物件でしたが、注文住宅も気になったので、「もし平屋で建てたらどれぐらいかかりますか?」とE氏に尋ねてみたら、プラス100万円ぐらいでできるそう。

例えば、2000万の土地&注文住宅込みの場所を買った場合、プラス100万ぐらいで平屋建てに、そして標準装備以外のオプションなどもつくえていくとプラス150万円ぐらいになるそう。30坪ぐらいの平屋をトータル2250万ぐらいで建てられるんですね。

まぁ、それ以外にも諸経費は掛かりますが、平屋の家はもっと高いと思っていたので、値段を聞いてびっくり。

ローコスト住宅って昔なかったけど、今はそういう時代でもあるのかなぁと感じました。

身の丈を知っている私たちにはぴったりなのかも。

続きはこちら 「そして、田舎暮らしの物件探しにまた悩む

Pin it

てと子と申します~♪ 主人が地方出身者で、いつか生まれ育った土地に戻りたいとの希望で、都心から引っ越すことになりました。田舎暮らしの家選びから庭づくり、家庭菜園までお話しできたらと思います。

Website: http://www.nettaigyo.japanasia.tokyo/

Back to top